初診専用ダイヤル03-6657-1830

墨田区堤通1-19-11リバーサイド隅田ガーデンプラザ 2F

平日 10:00~13:00 / 15:00~20:00   休診日 木 / 日曜・祝日
土曜 10:00~13:00 / 14:00~17:00   

初診専用
ネット予約は
こちら

小児歯科CHILD DENTISTRY

大切なお子様の歯を守るのは
大人の役割です

「いずれ永久歯に生え変わるから」と、乳歯の虫歯に無頓着な親御さんがいらっしゃいますが、それは大きな間違いです。乳歯の虫歯は、永久歯の生え方や虫歯リスク、さらには歯並びや噛み合わせにまで密接につながっていくのです。

お子様自身に歯を守る術はありません。
将来、お子様が歯のことで悩むことのないよう、周囲の大人たちが守るのはもちろん、小さな頃から歯の大切さや毎日のセルフケアの大切さを教えてあげましょう。当クリニックでは、そういった親御さんのお手伝いをいたします。お子様の歯のことで気になることがありましたら、いつでもご相談ください。


一番気になるお子様の虫歯治療

親御さんが一番気になるのは、お子様の虫歯ではないでしょうか。
当クリニックの小児歯科では、お子様の歯を虫歯から守る予防に力を入れています。乳歯が生えてきた頃から、虫歯リスクはあります。
歯医者さんに慣れてもらうためにも、ぜひ小児歯科の定期検診をご利用ください。


トータス歯科クリニックの
小児歯科メニュー

フッ素塗布

再石灰化を促し歯質を強化するフッ素を塗布し、虫歯に強い歯にします。ご家庭でも取り入れているという方が増えてきていますが、歯科医院で塗布するフッ素は市販のものよりも強力で効果が期待できます。

治療がまだ受けられない小さなお子様にもできる簡単な処置ですので、ぜひご利用ください。

シーラント

お子様の歯のなかでも、虫歯になりやすいのが奥歯です。
奥歯には深く複雑な溝があり、ここにみがき残しが生じるために、虫歯になりやすいのです。
シーラントは、この溝をあらかじめふさぐことで、食べかすや虫歯菌の侵入を防ぐ方法です。

ブラッシング指導

ブラッシングは、虫歯から自分の歯を守るための大切な毎日の習慣です。お子様のお口に合った正しいブラッシング方法を指導します。
もちろん、親御さんには、仕上げみがきの方法もアドバイスいたします。

悪い歯並び・噛み合わせの影響

  • ブラッシングがきちんとできず虫歯や歯周病になりやすくなる
  • しっかり噛めなくなり消化器への負担となることがある
  • 脳への刺激が減少することで、学習能力にも影響がおよぶことがある

床矯正 小児矯正

顎が成長する力を利用して歯がきちんと並ぶように促すのが、小児矯正です。なかでもよく用いられる方法が、顎を広げる「床矯正」。

歯が並ぶスペースをしっかり確保するために、顎を広げていきます。取り外し可能な装置ですので、ブラッシングもしっかりできるのが特長です。